レッドムーンのベルトで決めよう

レッドムーンのベルト、超かっこいいよね。存在感たっぷり。
バックルのかっこよさといったらレッドムーンに勝てるものなし、
と私は思っています。


レッドムーンの定番ベルトも大好きで、もうすっかり
いい感じのしな感も出てきていますが、とにかくこの厚みのある
革がとても好きだし、鋲打ちしてあるベルトもかっこいい。


今私がほしいって思っている別とは、ベルトが二本になっているもの。
バックルはひとつだけど、ベルト本体部分が二本になってるの。
夏にいいかなって白が非常にほしい。


レッドムーンのベルトは女性にも絶対かわいいものがたくさんあって、
とくに、鋲がお花のように打たれているものや、細身で蛇革も
いいと思う。この蛇革のほうは、表にダイアモンドパイソンを使用
している本格派。バックルはレッドムーンオリジナルのシルバーバックル。
超、かっこいいです。


もうひとつ。レッドムーンのベルトでいちおしが、スタッズベルト。
レッドムーンが持っている自社工房、THE WORKSで熟練した
職人さんが手打ちしている価値あるレッドムーンのベルト。
このベルトもエキゾチックレザーとも呼ばれるダイアモンドパイソン使用。


このダイアモンドパイソンの蛇革にスターリングシルバー製のスターを
あしらってあるとってもゴージャス仕上げのベルト。
レッドムーンのサドルレザーは植物タンニンなめししてあるんだって。
現在ではラムによる強制的ななめしが主流で、こういう丁寧ななめしを
しているところはすくないんだって。



こういう細かい仕事をきちっとしてくれているから、
レッドムーンのベルトは味があるんですね。やはり一生もの。
これだけの愛着をもって作り上げてくれているベルトにしては、
お値段も決して高くないと思う。

レッドムーンのレザーシャツ

レッドムーンのレザーシャツ。知ってます? いや、レザーのシャツっていうのが、
既に珍しいかもしれないよね。レザーといえば、ジャケットやコート、
そしえウォレットなんかの小物がメインとなるからね。


しかし、レッドムーンは違うんだな。
レッドムーンのレザーシャツは、やわらかい上質のソフトレザーを
使用したもの。牛革のウエスタンシャツなんて、とても
ソフトで着心地よさそうですよ。


レッドムーンのレザーシャツは子心地よく仕上げたウエスタン調で、
シルエットは細身にできています。白いステッチがとっても目を引く
デザインで、ボタンにはレッドムーンのロゴが入っていて、
これも、いいアクセントとなっています。


レッドムーンのレザー商品といえば、バイク乗りの必需品ですが、
このレザーシャツも非常にいい商品だと思いますね。
バイク乗りはとにかく風にずっとさらされているよね。
体感温度は通常よりもかなり下がるのだそう。


だから、こういったレザーシャツは優れものでしょう。
で、Tシャツなどと違い、レザーは非常に強い。耐久性のある
素材ですよね。バイクを乗る人にとって一番したくない事故を
起こした場合、こういうレザーシャツなどは、自分の身を守る
物となりますね。


レッドムーンといえばバイク乗りにかかせないというくらいの
定番アイテムがたくさんありますが、このレッドムーンの
レザーシャツもその中のひとつといえるでしょうね。


革ならではですが、年数がたつごとに色合い、そして質感が
まして行く。大切にメンテナンスを施していけば、
一生ものとなるのが革製品なのです。
レッドムーンのレザーシャツも、購入するときは勇気がいる
値段ですが、一生持つ大切なものと考えれば、安いものです。



うちにもレッドムーンのレザー商品がありますが、とにかく
いい味出してますよ。レザーシャツは残念ながら手に入れて
いないのですが、レザージャケットやウォレット、ベルト
などがあります。どれも使っている人の手に、身体にしっくり
くる風合いになってきました。


レッドムーンのレザーシャツも早く手に入れたいですね。
いいものを長く・・そういう感覚を忘れたくないです。

レッドムーンのジャケットはかっこよく着こなしたい!

レッドムーンのジャケットは、ぜひ、かっこよく着こなしてほしい。
レッドムーンのジャケットって、やはりすっごく個性的だから、
このジャケットを着こなすことができれば、おしゃれな男性に
間違いないでしょう。


というか、レッドムーンのジャケットを着ていれば、そのまま
かっこいい、と思ってしまうので、かっこよくなりたい人には、
楽なブランドでしょう。
レッドムーンのナイロンジャケットなんて超かっこいいよ。


バイクのりには定評があるであろうレッドムーン。
何を隠そう、私のだんな様も昔はバイク乗り。よくタンデムで
出かけました。若かりし頃の楽しい思い出。
あの頃二人とも若かったなぁ。。(笑)


だから、レッドムーンとかのこういうバイク乗りの心を刺激するような
ブランドが大好き。レッドムーンのナイロンジャケットを愛用してます。
今はのる事も、バイクをメンテナンスする時間もないので、
バイクは封印してありますが、ファッションだけはバイク乗り(笑)してます。


レッドムーンのジャケットやウォレット、ベルトなどを
とにかくショップにいけるときがあれば、買って来るやつですが、
レッドムーンのジャケットなんて、冬はあったかいよぉ。
ほかのジャケットなんて目じゃないね。


レッドムーンのジャケットは縫製もしっかりとしているし、
とにかくかっこよい。寒いときには、こっそり拝借している。
子供のサッカー観戦に(笑)。サッカーは寒い時期のスポーツなんで、
観戦するのが寒いのよぉ。で、レッドムーンのジャケット着込んでく。
子供の友達に好評です。


できれば、かっこよく、渋く着てほしい!! そして大切に
着てほしい。そんなジャケットが、レッドムーンのジャケットです。

レッドムーンの財布

レッドムーンの財布はどっしりとした革の質感が非常に
魅力的な財布です。私のイメージでは、どちらかというと
ハードなファッションに身を包んだバイクに乗った
男性・・(笑)というイメージがありますが・・


レッドムーンの財布は非常に機能的にも作られているのです。
レッドムーンの財布の中でも伝説的に人気のある
テキサス。最近ではレッドムーンのWEBサイトで購入できるようにもなった
人気商品ですね。


このレッドムーンのテキサスの財布。フェイスの部分にはこんなに厚いの?
といわんばかりの3mmのサドルレザーを使用しているので、
重厚感たっぷり。さらにストラップのギボシ止めがいい味出してます。
もちろん耐久性は抜群。長く使えば使うほど味の出る革製品です。


レッドムーンの財布、特にこのテキサスは、個性的かつ機能的、実用性を
考慮した製品なので、とにかく超人気商品。今まではショップ販売
以外、していなかったのですが、遠方での購入ができないという
たくさんの声から、WEBさいとでも扱うようになったそうです。


この質感はすごいですよ。きっと使えば使うほどに手になじむ
財布になるだろうな・・と感じさせてくれるものです。
レッドムーンの財布は、本当に個性的なフォルム、そして
ヘビービューティなデザイン。


レッドムーンの財布、テキサスは、限定商品。色は、ブラックと
ダークブラウン、ナチュラル、完売次第販売終了という
レア物です。レッドムーンの財布がほしかった人、
テキサスがほしいっておもっていた人は今がチャンスですよ。

レッドムーンのウォレット

レッドムーンのウォレット、質感十分なしっかりとした
ウォレットですね。


レッドムーンのウォレットは革の重厚感を十分すぎるほど
感じさせるものです。この本核的な革を使用した
レッドムーンのウォレットは、レッドムーンにしかできない
味を出しています。


レッドムーンのウォレットは男性だけのものじゃないですよ。
女性が使えるようなかわいいデザインのものもあります。
デニムファッションにぴったりではないかと思います。
若い女性のミニパンツにぴったりのアイテムとなりますね。


レッドムーンのウォレットはしっかりとした革の製品です。
使えば使うほどなじんでくる革製品は、年数がたつほどに、
つやと質感が増していきます。革製品ならではですね。
しっくりとした革製品は使うほどになじむのです。


女性にぴったりといえば、レッドムーンのディアスキンという
しなやかな素材を使用したウォレットが素敵です。
女性の場合、使いやすさ・機能性がなければ嫌ですよね。
でもこのレッドムーンのディアスキンというウォレットは、


大きく開くスナップ止めのコインケースがあって、カードホルダー、
また、お札を入れるところにも、カードが入れられる。
女性は小銭が多くて、カードも多い。カードもクレジットカードから、
商店やスーパーなどのスタンプカードなど、とにかく持ち歩きますよね。(笑)


レッドムーンのこのウォレットはこうした部分をよく考慮してくれている
ウォレットです。レッドムーンというと男性の製品が多い、ハードな製品が
多いブランドと思いがちですが、きちんと機能性を重視したものを
作ってくれているのですよ。