レッドムーンのベルトで決めよう

レッドムーンのベルト、超かっこいいよね。存在感たっぷり。
バックルのかっこよさといったらレッドムーンに勝てるものなし、
と私は思っています。


レッドムーンの定番ベルトも大好きで、もうすっかり
いい感じのしな感も出てきていますが、とにかくこの厚みのある
革がとても好きだし、鋲打ちしてあるベルトもかっこいい。


今私がほしいって思っている別とは、ベルトが二本になっているもの。
バックルはひとつだけど、ベルト本体部分が二本になってるの。
夏にいいかなって白が非常にほしい。


レッドムーンのベルトは女性にも絶対かわいいものがたくさんあって、
とくに、鋲がお花のように打たれているものや、細身で蛇革も
いいと思う。この蛇革のほうは、表にダイアモンドパイソンを使用
している本格派。バックルはレッドムーンオリジナルのシルバーバックル。
超、かっこいいです。


もうひとつ。レッドムーンのベルトでいちおしが、スタッズベルト。
レッドムーンが持っている自社工房、THE WORKSで熟練した
職人さんが手打ちしている価値あるレッドムーンのベルト。
このベルトもエキゾチックレザーとも呼ばれるダイアモンドパイソン使用。


このダイアモンドパイソンの蛇革にスターリングシルバー製のスターを
あしらってあるとってもゴージャス仕上げのベルト。
レッドムーンのサドルレザーは植物タンニンなめししてあるんだって。
現在ではラムによる強制的ななめしが主流で、こういう丁寧ななめしを
しているところはすくないんだって。



こういう細かい仕事をきちっとしてくれているから、
レッドムーンのベルトは味があるんですね。やはり一生もの。
これだけの愛着をもって作り上げてくれているベルトにしては、
お値段も決して高くないと思う。